薄毛に本気で向き合うあなたのために。

薄毛をあきらめるのはまだ早い!

薄毛に悩む男女が増えている一方、正しい薄毛治療の知識はあまり知られていません。

現在では、病院の皮膚科でも、AGA(男性型脱毛症)の治療が行われており、処方されるプロペシアは強力な抜け毛抑制効果を持っています。

当サイトでは、薄毛を克服したい人のために、何がいま必要なのかを一から詳しく説明しています。遺伝だからと諦めないで、今日から確実にできることを始めてみませんか?

薄毛治療の手順

薄毛の治療には、病院での治療自宅での治療の二つがあります。

病院での薄毛治療

病院では、主に皮膚科で薄毛の治療が行えます。ただし、すべての皮膚科で薄毛治療が行えるわけではありません。病院へ行く場合は、前もってこちらの『全国版プロペシア処方病院』で調べるようにしましょう。

女性の場合は、「AACクリニック」など女性専用の薄毛治療クリニックがありますので参考にしてみてください。

人気のAGAクリニック

アイランドタワークリニック
アイランドタワークリニック アイランドタワークリニックは、15000症例を超える実績と信頼を誇る薄毛治療専門クリニックです。中でも高度な先端医療技術である『i-ダイレクト法』は、高い生着率を誇る植毛術として評価されています。初回のカウンセリングは無料なので、はじめての方でも安心。時間を気にせず、いつでも予約できるところが大きな魅力となっています。 解説
販売店

発毛の症例はこちら

銀クリAGA
銀クリAGA 銀クリAGA.comは、医学的根拠に基づいた総合的な発毛・育毛治療を行っているAGA治療クリニックです。すべて個室対応なので、プライバシーもしっかり保護。治療費も安心・納得価格で設定しているので、どなたでも通いやすくなっています。 解説
販売店

発毛の症例はこちら

病院での薄毛治療のメリット

病院での薄毛治療

薄毛治療に病院を選ぶ場合、専門の医師が血液検査や問診、DNA検査などを行い、薄毛の原因を突き止めます。

加えて、抜け毛を抑制するフィナステリド(プロペシア)や、発毛を促進するミノキシジルなどの医薬品を安全なレベルで処方してくれます。

こうした科学的的確性と安全性が病院での薄毛治療のメリットとなります。

病院での薄毛治療のデメリット

デメリットは、治療費が高いということにつきます。薄毛治療は保険適用外であるため、診察費や薬代が高額になります。

加えて、薄毛治療は数ヶ月以上におよぶため、毎月、高額な治療費が要求されることになります。

具体的に、月額1万円が平均的な費用となります。

自宅での薄毛治療

自宅での薄毛治療

自宅で行う薄毛治療のメリットは、治療費用を抑えることができるということにつきます。

病院で月額1万円の治療費を、2000円程度まで抑えることもできます(※フィンペシアを選択する場合)。毎月8000円も費用を削減できるなら、長期戦の薄毛治療も恐くありません。

ただし、プロペシアやミノキシジルを使ったことがない方は、最初は病院での薄毛治療を行う方が安全ですし、おすすめできます。慣れてきたならば、信頼できる個人輸入代行業者から入手するように切り替えてよいでしょう。

自宅での薄毛治療の手順

ここでは、自宅で行う際の基本的な薄毛治療の知識を紹介します。

よくある失敗が、いきなり育毛剤や発毛剤からはじめてしまうというものです。しかし、薄毛の方の8割以上が頭皮に炎症をかかえていると言われています。

頭皮が赤かったり、炎症を起こしている段階で刺激性の育毛剤を使うと、それが逆効果となってより薄毛を促進させてしまう可能性があります。

そのため、まずは頭皮を健康にしてから、というのが現在の薄毛治療の基本となっています。

頭皮専用の育毛シャンプー

薄毛のための育毛シャンプー

頭皮の炎症を回復させるには、毎日のシャンプーが基本となります。市販のほとんどのシャンプーは高級アルコール系の界面活性剤を使用しており、薄毛を促進させます。

そのため、刺激性が少なく、髪を修復する原料となるアミノ酸系の育毛シャンプーを使うようにします。具体的には、ウーマシャンプースカルプDディグニティなどの頭皮専用シャンプーが際立って効果的です。

育毛剤と発毛剤を使う

頭皮の回復を前提として、育毛剤や発毛剤を使っていきましょう。国内のものを使うならば、『M-1発毛・育毛ミスト』など刺激の少ない無添加の育毛剤が、特に弱った頭皮には安全で効果的です。

海外の発毛剤・飲む育毛剤ならば、プロペシアやフィンペシア、ロゲインなどがまずおすすめできます。

国内のおすすめ育毛剤

M-1 発毛育毛ミスト¥9,800
M-1発毛育毛ミスト M-1 発毛育毛ミストは、1ヶ月で満足できないなら全額返金を保証する人気No.1の育毛剤。成分も100%完全無添加だから、頭皮が弱っている方でも安心。現在、期間限定で料金18%OFFのキャンペーンを実施中。返金保証制度つきだから、男女の別なく気軽にお試しいただけます。 解説
販売店
アランテ2 薬用凌駕¥5,040
アランテ2 薬用凌駕 アランテ2 薬用凌駕は、世界中で20万本を売り上げたアランテの超強力版。モニター実験では、96%の方が発毛し、うち80%が1年以内に薄毛になる前の状態に回復したという驚きの育毛剤。効果の即効性も高く、女性の早い人で1ヶ月、男性の早い人で2ヶ月が平均となっています。 解説
販売店
Hatto¥11,000
hatto Hattoは、身体の外部から塗るのではなく、内側からより効果的に発毛を促進させる国内最大級の飲む育毛剤です。人気の秘密はその圧倒的な発毛実績にあります。愛飲者の83%がチョロチョロではなくフサフサの発毛を実感。しかも、すべての成分を粉末ではなくエキス抽出物として使用しているから、通常の何倍もの発毛効果を期待できます。 解説
販売店

海外のおすすめ育毛剤・発毛剤

【頭頂部・前頭部の抜け毛防止と発毛に】
プロペシア¥6,500~
プロペシア プロペシアは、フィナステリドを有効成分とするAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。頭皮に塗布するのではなく、1日1錠服用します。このことから、飲む育毛剤として有名です。頭頂部や前頭部(生え際)の薄毛に効果を発揮し、主に抜け毛を抑える効果があります。 解説
販売店
フィンペシア¥2,000~
フィンペシア フィンペシアは、インド第二の製薬メーカーが開発したプロペシアのジェネリック医薬品です。効果も成分もプロペシアと同等ながら、後発品であるため、プロペシアよりも激安で購入できるのがメリットです。 解説
販売店
【頭頂部の発毛に】
ロゲイン¥3,500~
ロゲイン ロゲインは、ミノキシジルを有効成分とした発毛剤です。つむじや頭頂部の薄毛に効果を発揮し、発毛させる効果が期待できます。海外の発毛剤としてはもっとも有名であり、国内にもロゲインのユーザーが多数おられます。 解説
販売店