ディグニティ バイ スカルプD

ディグニティ

ディグニティ バイ スカルプDとは、薄毛対策シャンプー「スカルプD」のヘアメディカルが開発した最上級のシャンプーです。

薄毛のもとになる因子の抑制や頭皮へのいたわりにこだわった育毛シャンプーとしての効果はそのままに、極上の香りでシャンプータイムを愉しむゆとりを与えます。

価格にこだわらず、いまあるスカルプDの最高シャンプーを使いたいあなたにおすすめの育毛シャンプーです。

日本初、薄毛因子を抑制するノコギリヤシ成分配合

薄毛の原因となる男性型脱毛症(AGA)は、主に男性ホルモンの働きによって起こります。

この男性ホルモンは「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれ、テストステロンと5α-リダクターゼが結びつくことによって生成されます。

そのため、育毛剤では、5α-リダクターゼを阻害する成分を配合するのですが、その代表的な成分である「フィナステリド」は副作用のリスクがあることで知られ、使用を敬遠する人もいます。

その点、ノコギリヤシ成分はヤシ科の植物から抽出されたエキスであるため、フィナステリドと同様の作用を持ちながら、副作用の心配はないという画期的な成分です。

ディグニティはこのノコギリヤシ成分を日本で初めて育毛シャンプーに取り入れました。

頭皮に優しい洗浄成分とダメージリペア成分を配合

ディグニティの洗浄成分は天然アミノ酸系で構成されています。

アミノ酸は肌や髪を構成するタンパク質のもととなっている成分であるため、アミノ酸系シャンプーは頭皮や髪に対して最も低刺激となっています。

さらに、ダメージリペア成分として18MEAを配合。

18MEAは健康な髪のキューティクルに存在している成分で、キューティクルの摩擦や損傷を防ぐ効果があり、さまざまな要因で傷ついた髪を補修します。

従来の育毛シャンプーにはなかった「香りを愉しむ」のコンセプト

育毛シャンプーは頭皮を洗浄し、薄毛を予防する頭皮専用シャンプーとして非常に機能的ですが、機能を重視するあまり、シャンプータイムを愉しむというスタンスに欠けたものが多くあります。

ディグニティは、薄毛防止機能を損なうことなく、シャンプーの時間そのものを愉しめるように、香り成分にこだわりました。

従来の育毛シャンプーには実現できなかった、まるで香水のようなすばらしい香りが毎日のシャンプータイムを愉しいものに変えてくれます。

ディグニティ ⇒ディグニティの公式サイト