高級アルコール系シャンプー

スーパーや薬局などの店で陳列されているシャンプーのほとんどは高級アルコール系シャンプーです。

「高級」とは高価、高品質という意味ではなく、含まれている炭素数が高い(6以上)ということを指しています。

原料費が安く、かつ加工がしやすいため、大量生産向きな商品として安価で販売されています。

高級アルコール系界面活性剤

すべてのシャンプーには界面活性剤(洗浄成分)が含まれています。

高級アルコール系シャンプーの場合、ラウリル硫酸ナトリウムなどの陰イオン系界面活性剤が使用されており、洗浄成分が強く、泡立ちが良いのが特徴です。

しかし、高級アルコール系界面活性剤は頭皮への刺激や洗浄力が強すぎることが難点で、特に肌の弱い人が使うと炎症を起こす可能性がある他、頭部を保護する分の皮脂まで洗い流してしまうので、かえって薄毛が悪化するケースもあります。

高級アルコール系シャンプーの見分け方

高級アルコール系シャンプーかどうかを調べるには、成分表示を見てみるとわかります。

成分表示は、薬事法により配合濃度の高い順に記載されているため、前半部分に「ラウリル硫酸」や「ラウレス硫酸」などの単語が見受けられたら高級アルコール系界面活性剤を使用したシャンプーである可能性が大です。

薄毛対策としての高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは安価であることと使い心地が良いことがメリットとして挙げられますが、薄毛対策の観点から見ると、ほとんど有用性がありません。

強い刺激で頭皮にトラブルを起こすのはもちろん、洗いすぎによる皮脂の過剰除去は頭部のバリア機能を取り除いてしまうことに他ならず、頭皮がダメージを受けやすくなるほか、不足分を補おうとして皮脂分泌が過剰になるなどのデメリットがあります。

また、洗い上がりの髪をつるつるにさせるコーティング成分は水に溶けにくいため、頭皮に付着すると毛穴をふさいでしまいます。

薄毛を改善したいのなら、高級アルコール系シャンプーは避けるのが得策でしょう。

おすすめの育毛剤・発毛剤・育毛シャンプー

M-1 発毛育毛ミスト¥9,800
M-1発毛育毛ミスト M-1 発毛育毛ミストは、1ヶ月で満足できないなら全額返金を保証する人気No.1の育毛剤。成分も100%完全無添加だから、頭皮が弱っている方でも安心。現在、期間限定で料金18%OFFのキャンペーンを実施中。返金保証制度つきだから、男女の別なく気軽にお試しいただけます。 解説
販売店
Hatto¥11,000
hatto Hattoは、身体の外部から塗るのではなく、内側からより効果的に発毛を促進させる国内最大級の飲む育毛剤です。人気の秘密はその圧倒的な発毛実績にあります。愛飲者の83%がチョロチョロではなくフサフサの発毛を実感。しかも、すべての成分を粉末ではなくエキス抽出物として使用しているから、通常の何倍もの発毛効果を期待できます。 解説
販売店
ウーマシャンプー¥3,800
ウーマシャンプー ウーマシャンプーは、頭皮と育毛に効果的な話題の馬油を配合したアミノ酸系の育毛シャンプーです。しかも、馬油のなかでも最高級とされる『こうね馬油』を贅沢に使用しており、頭皮の不飽和脂肪酸を適度に補給し、抜け毛を根本からブロックします。 解説
販売店